在宅 緩和医療・サポート

最後の時を自宅で過ごしたい患者さんをサポートします。 現在病院に入院中。もう治療法がなく最後の時を待つばかり。治療がないなら家に帰りたいのだけれど、状態が悪く搬送車の中で急変する可能性がある。そんな患者さんの退院をサポートします。当院医師が搬送車に同乗し、自宅まで見守ります。



医師・搬送同乗サービス

 

緩和医療 専門医にご相談ください

各種鎮痛剤、様々なオピオイド、鎮痛補助薬等を、専門的知識、経験のもとに活用します。
オピオイドの投与経路としては、内服、貼付剤、座薬、持続点滴(持続静脈点滴、持続皮下点滴)、の他、くも膜下ポート等も経験があります。
また、神経難病など他の疾患を合併しているがん患者さんの症例も増えてきています。

当院には脳神経内科専門医も多く在籍しており、カンファレンスにより各専門的見解から総合的に診療を行っております。
もちろん、非がん疾患の患者さんの疼痛に対して緩和治療も行っています。

受診に当たって

当院は在宅医療を提供するクリニックです。様々な原因で病院へ の通院が大変な患者さまをサポートしております。 他院で訪問診療や治療を受けられている患者さまでも対応いたしますので、まずはご相談下さい。

 緩和ケアセンターに関するお問い合わせ
お電話:03-5788-6088